MOTOBLOG: 2020

2020-11-22

【オンラインストアより、クリスマス前納品についてのお知らせ】

 
クリスマス前納品についてのお知らせ】

クリスマス前までに納品可能なご予約期間を、
11月30日までと設定しておりましたが、予想を遥かに越えるご注文を頂き、
工房の生産限度数に達してしまった為
11月22日(日)午後20時までと変更させて頂きます。

急な変更で大変申し訳ございませんが、何卒ご了承下さい。

11月22日(日) 午後20時以降のご注文に関しましては、
2021年1月中旬以降に順次納品とさせて頂きます。

少人数体制で、1点1点丁寧に製作を進めております。
ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。


2020-11-21

★50周年記念ノベルティ 終了致しました★




50周年記念のノベルティですが、予定数に達した為、終了となりました。

たくさんのご注文ありがとうございます。

ノベルティーはオンラインとは別に、
12月5日(土)から店頭販売分も50名様分ご用意いたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

スペシャルアイテム店舗販売日程
MOTO青山店 :     12月5日(土) 12:00〜     MAP
MOTO米子店 :     12月5日(土) 13:00〜       MAP
MOTOSTYLE岡山店 : 12月6日(日) 12:00 MAP

※店舗内のイベントは12月24日頃まで開催予定ですが、
在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------



2020-11-20

2020 MOTO スペシャルアイテム 本日11月20日(金) 17:00より オンライン先行受注スタート!



いよいよ本日、11月20日(金) 17:00より、
2020スペシャルアイテムの
オンライン先行受注スタートです!

オンラインで15,000円 (税抜)以上ご購入いただいた方、
先着50名様に特別なノベルティもご用意しておりますので、
本日のブログを最後までご覧下さい。

【クリスマス前までに納品希望の方】
スペシャルアイテムに関しては、11月30日 (月)までにご注文いただくと、
12月23日(水) までに納品可能となります。

【ギフトラッピング希望の方】
ラッピングはサービスとなります。
ご希望の方はご注文フォームの備考欄にラッピング希望とご記入ください。

MOTO ONLINE STORE→

〈オンライン予約商品リスト〉
・ブライドルクロコ × ブライドルレザー
・ハンドダイクロコ × ハンドダイコードバン
・ヌメクロコ × ウィケット ヌメ
・オイルエレファント × ウィケット ヌメ
・ウィケット & クレイグ ヌメ

その他のアイテムは店頭販売のみとなります。
オンライン上で SOLDになったアイテムは、
店頭でご用意ができない場合もございますので
ご了承ください。


-------------------
----------------------------------------------------------------------------
スペシャルアイテム店舗販売日程
MOTO青山店 :     12月5日(土) 12:00〜     MAP
MOTO米子店 :     12月5日(土) 13:00〜       MAP
MOTOSTYLE岡山店12月6日(日) 12:00 MAP

※店舗内のイベントは12月24日頃まで開催予定ですが、
在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------



いよいよ本日、20日(金)の17:00からオンライン先行受注スタートです!

最後の告知に相応しいアイテムが完成しました。

やはりMOTOと言えば、ハンドダイをやらないわけにはいきません!

1点1点、絵を描くように筆をコントロールし、
自分の思いを直接的に主張できるこの技法は、
色彩の濃淡を表現できることだけに留まらず、
デニムのように、使う人の生活に溶け込み、
自然な退色によって完成へと近づいていく。

更に付け加えれば、革はそれ自体が生命力を持ち、経年変化をしていく。

素材そのものの変化とハンドダイによる色彩の変化が合わさることで、
作者の想像を遥かに超える唯一無二のアイテムが完成する。

今回のコレクションで使用しているのは、


この素材に出会った時から続けている、
「ヌメクロコ・ハンドダイ」



初めに一回り大きく荒断ちし、


オリジナルに調合した染料を何回かに分けて塗り重ねる。


乾燥。この時点ではまだマットな質感。


同様の方法でハンドダイ・バーガンディー。



同じように染めようと思っても、革はそれを許さない。
自分の想い通りにならないからこそ、面白い!



バフによる磨き上げ。
乾燥後のマッドな質感が、ワックスと強い摩擦により、一気に光沢を持つ。


この劇的な変化こそ、ヌメクロコの力!


ハンドダイ・ヌメクロコは全4色。
ブラック、ブラウン、バーガンディー、ネイビー。

素材の力、タンナーの力、MOTOの感覚と技術。
これ以上のものがあるだろうか。

しかし、最終的なゴールへと導くのは、あくまでお客様。
皮革という素材の最大の魅力はここにある。

コンビネーションの相方は、


こちらも最高級、「コードバン・クラスト」

この素材もクロコダイル同様、独特の繊維構造で他の革にはない特徴を持つ。

同様の染料、同様の技法でハンドダイを施すが、
コードバン・ハンドダイは落ち着いた深みの表情に仕上がる。


ヌメクロコ・ハンドダイが動であれば、
コードバン・ハンドダイは静。

全く異質な素材通しが合わさることで生まれる価値。

数は少量ですが、オンライン対応商品ですので、お見逃しなく!


ハンドダイ・ヌメクロコ& ハンドダイ・コードバンクラスト
(3つ折りミドル W6モデル・バーガンディー)



バックサイドの見え方も最高!



(3つ折りミドル W6モデル ブラック)


(ブラック バックサイド)

(ジップロングウォレットFW1 & 
ジップロングウォレット FW3 モデル ネイビー)




( ジップショートウォレット FW3 モデル バーガンディー)


ハンドダイの濃淡が美しいです。


( ロングウォレット LW2モデル ブラック)


(ロングウォレット LW2モデル ネイビー)


( ロングウォレット LW2モデル バーガンディー)


CA5モデル 名刺入れ


(名刺入れ CA5モデル ブラウン)


(CA5 ブラウン バックサイド)


(KH10モデル ネイビー)


(KH10モデル ブラウン)


バックサイドは、コードバンです。


KH10モデル、全4色


今期のスペシャルアイテムは、
新型コロナ感染予防対策としてオンラインでの先行受注を決めました。

そして、例年以上に丁寧に情報をお伝えしようと試みましたが、
どれだけ書いても十分とは言えないと思います。

扱う素材は、どれも個体差の大きい、わがままなものばかりです。
一枚の革の中でも、使う部位によって、その表情は全く異なります。
お使いのデバイスによっても、違うように見えているかもしれません。

ただし、それこそがこのイベントで提案したいことであり、
皮革そのものの魅力であると考えています。

人がそれぞれ異なるように、動物も皮革も個性があって素晴らしい!

個体の雰囲気等、ご指定は受けれませんが、
初挑戦のオンライン先行受注、この機会に是非ご利用ください。

そして、、、

2021年はいよいよMOTO創業50周年です。

本池美術館のオープンなど、
他にも年間通して様々な企画を立ち上げていきたいと計画していますので、
ご期待ください。(オープンは来春頃になりそうです。。)

ということで、50周年イベント1発目となる今回のオンライン先行受注、
特別にノベルティーを製作いたしました!!


素材は、HORWEEN-USAのクロムエクセル!

MOTOでも随分と長く扱っている信頼感あるレザーですが、
今回は、商品展開のない、珍しいモカ色をご用意。

ウィスキーのようなやや明るいブラウン系の色味です。


今回スペシャルでは使っていませんが、クロムエクセルの迫力もなかなかのもの!


ハンドマークに5つ星。
そして、50の刻印を入れたスペシャル・コースター!


御覧の通り、オイルが浸透している為、指で押すだけで劇的に色が変わります。

レザーコースターには最適な素材!


クロムエクセルも、部位によってその表情は大きく異なります。



50周年ということで、先着50名、
15,000円 (税抜)以上ご購入いただいた方にプレゼントいたします。

※オンラインとは別に、
12月5日(土)から店頭販売分も50名様分ご用意いたします。



2020-11-18

2020 MOTO スペシャルアイテム 続報⑧


とんでもないワイルドなレザーがやってきました。

この肌は一体どうしたものか??



クロムエクセル・ナチュラルと似た雰囲気ですが、迫力が半端ない!!



うっすら見える、波紋のような肌。


傷だらけな吟面に、極端に異なる質感の差。


裏面の黒ずんだ部分やメガネのような形を見てピンと来た方もいるのでは?

そうです。

黒い部分はあのコードバン層の未処理状態です。



その名も、

「オイルドホースバット・ナチュラル」

ただ、粗さと油分が尋常じゃない。

そして何よりビックリなのが、とにかくデカい!!

今までも、ホースバット(馬のお尻全体)は色々使ってきましたが、
恐らく1.5倍くらいはあるでしょうか。

お尻部分だけで、牛革の半裁くらいありそうです。

写真で上手く伝えきれないのが残念ですが、
革を見ると一体どんだけデカい馬がいたんだと驚きます。

この大きさで、この肌のワイルドさ。
パッと想像するのは、ラオウの愛馬「黒王号」でしょうか。。

当然このサイズですから、写真に撮った一枚しか革はありません。
これこそ、究極的に贅沢でマニアックなアプローチ。


裁断パーツ。これはもう、手に負えるのか心配になります。


コードバン層との境目あたり。
裏面はこんなことになっちゃってます!!

失礼な言い方ですが、初心者の方はお控えください、、。

当然ですが、オンラインも無理と判断させて頂きました。

たった一枚で作れる量だけの限定コレクション。



革が皮であることをしっかりと意識させてくれる表情。
どんな言葉の説明でも足りません。


これは文句無しにカッコいい!!


部分的にエレファントのような深いシボ。

表情豊か過ぎです!


キズが無いところが無いワイルドさ。

一般的なベクトルとは真逆だが、逆に高級感すらも感じてきます。



素材を最大限に味わう為に、アンライニングの仕様。
床面もパンチ強目です。

ホーウィン以上の油分と迫力。

こんなヤバい革を作るタンナーはどこかと言うと、
イタリアの名門タンナー、

「GUIDI」(グイディ)

つまり、フルタンニン鞣しのバケッタ製法。

エイジングが悪いはずがありません!!

GUIDIの革は、どれも特別な魅力があり、自分の感覚的には、
まるで呼吸をしているように生き生きとしているように感じます。

そんななかでも、この個体はピカイチの迫力。
こういう良いタンナーがあり、思いがけない出会いがあるから
革は飽きることがありません!


そして本日は、もう1つご紹介。

迫力繫がりで、昨年発表して驚きを与えた例のやつ!


今年も少量ですがゲットできました。

相変わらずの迫力、わがままさ!


今回も穴だらけ、キズだらけ。ただ、若干慣れてきている自分が怖いです、、。

首の部分には、鬣(たてがみ)の跡がくっきり。



肌もご覧の通り。まともな部分はほぼ皆無。


こいつの裏面にも、しっかりお尻部分にコードバン層。

昨年から見ているお客様はもうお分かりですね!

レア中のレア、「ZEBRA」(ゼブラ)です。

厚みはありませんが、シマウマにも馬革同様コードバン層があるんです。

今年もはるばるアフリカからやってきました。





ゼブラレザーと組み合わせる革も一級品のワイルドさ。

焼け焦げたような見た目ですが、クオリティーは申し分無し、
イタリアンバケッタレザーです。

ゼブラのプリミティブな印象にバッチリ答えてくれる最高の仕上がり。



このコンビネーションでカッコ良くないわけが無い!

それでは、ゼブラコレクションのアイテム紹介です。



どうです ? このワイルド感。

MOTOのスペシャルならでは!

他では決して見ることのないラインナップでしょう。

とんでもないワイルドレザーですが、MOTOの技術でしっかり形になっています。



純金+純金のハンドメイドコンチョが良いアクセントになって、
全体を引き締めてくれます。


レザークラフトから彫金まで、同じ工房で一貫して製作出来るのがMOTOの強み。


技術だけでもつまらない、感覚だけでは続かない。

いかにこの相反する要素を高い次元で融合させるかが見せどころです。



物が溢れている時代に、必要とされるもの、
永く愛されるべき物語をもっているもの。

作り手として、これからも強く意識していきたいと思います。

ホースバットとゼブラコは、オンライン非対応とさせて頂きます。

ぜひ店頭で素材の迫力に触れて下さい。

いよいよ次回が最後の告知になります。
お楽しみに!