2016-12-01

いよいよ明日は岡山店オープンです!


いよいよ明日は,
クリスマスに向けたスペシャルアイテム発売開始!!

そして、
MOTOSTYLE-STORE 岡山店 オープンです。

皆様のご来店お待ちしております。


スペシャルアイテムの販売は
MOTO青山店、MOTO米子店、MOTOSTYLE-STORE岡山店になります。

元々生産数が少量のため、各店舗在庫状況は異なりますので、
ご注意下さい。


それでは、アイテム紹介。


まずは、昨日ブログアップした

ホーウィン社・ホースバットクロムエクセル仕上げから!


ホースバットの裏側・コードヴァン層のみを使用したウォレット。

この剥き出しの質感。

どんなエイジングを見せるのか、楽しみで仕方ありません!

現物を見て頂ければ、裏側とは思えない程密度があり、表情豊かです。



オリジナルシルバーコンチョが良いアクセントに。


ホースバット・裏面


どれもこれも説得力有り!


時計のベルトにも使用してみました。


小さい面積でもこの存在感。


ということは、見えない内側がクロムエクセル仕上げになるわけです。

なんとも 贅沢!!



ホースバット・コードヴァン
コインケース
(ハンドステッチ)


一枚仕立ての作りですから、クロムエクセル仕上げが内面に。

ライニングには、イタリアンサドルのナチュラルを使用。


続いて、



ホースバット・表面を使用して



MOTOR LONG WALLET #2を作ってみました。

現在定番化している牛革のクロムエクセルモデルと見た目の差は
ほぼ感じないかもしれませんが、素材としては全く違うわけです。

かなりマニアックなアプローチ。

ただ、牛革クロムエクセルももちろん素晴らしい素材ですが、
今回は馬革クロムエクセルです!

革マニアは興味あるんじゃないかと。

自分も実際使って、エイジングさせてみたい。


牛革クロムエクセルモデルとちょっと違いを出したくて、
ライニングは、イタリアンレザーのブラックに。


こちらのアイテムは、MOTORラインの為、

MOTO各店ではなく、MOTOSTYLE-STORE 各店の取り扱いになります。



次のシリーズは、コードヴァンの仕上げに拘ったアイテムです。


先述のホースバットとは、対局とも言えるアプローチ。

コードヴァンならではの光沢感を最大に活かし、

スペシャルなモデルが完成しました。

一つ目は、


先日紹介した、オイルを加え日光浴させた
ナチュラルコードバンです。


たっぷりと日の光を取り込み、風合いを出したこのモデル、


ここから更に、使う方によって様々に変化していくのが楽しみ。


始めに素材そのものを日に当てているので、
エイジングも綺麗に色付く事でしょう!


ヌメ色からの変化は、まさに王道です。


二つ目は、


とにかく発色に拘ったネイビーブルーの手染めです。


どうです? 
この色!この発色!

( 撮影は自然光です。)

ここまで綺麗な青、他ではまずないでしょう。

薄い青から徐々に濃くしていきましたから、

手間掛かってますよ〜。


随分昔、ニューヨークで初めて見た イヴ・クラインの青も衝撃でしたが、

もちろん意味は全く違いますが、こちらもなかなかの青です!



サイドからも一枚。

ツヤ感もバッチリ!是非、現物をご覧ください。


そして最後に、MOTOパティーヌ??


先シーズン、初めて発表したシリーズです。


一般的なパティーヌとは少しイメージ違うと思います。


もっと絵画的に、タッチを残して多色染めを施しています。


先シーズンはもっと強烈なイメージでしたが、

今年は少し落ち着きのある感じに仕上げたつもりです。


黄色から、徐々にダークブラウンまで重ねています。

ただ、少しもの足りず赤を足しています。



フラット状態では、こんな感じ。



色彩のなかに吸い込まれていくような、、

そんなイメージで仕上げています。


トータル馬革ばかりの紹介になってしまいましたが、


店頭には紹介が間に合わなかったものも並んでいますので、


皆さんお楽しみに!


岡山店では、明日から3日間 メンテナンス会も開催します。


岡山駅より徒歩圏内ですので、

ぜひ近県の方もご愛用のMOTOアイテムをもってお越しください!


MOTOSTYLE-STORE 

OKAYAMA


11:00~19:00

休日: 毎週水曜日 第2・第4 木曜日


岡山市北区野田屋町2-6-14

TEL: 086-206-1232